logo

製品情報 詳細

マックス、学校や官公庁向け拡大印刷機

メーカー名商品名
マックス拡大印刷機「拡大当番RP-1000F/AC」

24.9mm/秒の高速印字

10079

 学校教材、看板、横断幕、式次第…。学校や官公庁、公共交通機関などで増しているそんなDTPニーズに幅広く応えられると注目されるのがマックス(東京都中央区日本橋箱崎町6-6、TEL.03-3669-8108)の拡大印刷機「拡大当番RP-1000F/AC」(用紙サイズA0、A1、A2幅のロール紙)だ。昨今の事務所内のネットワーク環境(LAN)や複合機の普及に対応する。
 印字速度24.9mm/秒で大判(A0)へ53秒で出力でき(専用感熱紙Gの場合)、休み時間など限られた時間を有効に活用できる。個人のPCや複合機からデータを転送して出力可能。複数の原稿をフィーダーにセットしてスキャニングすれば、自動で繋ぎ合わせて長尺出力する。 

  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年7月25日号
6〜7面
CAD/_CAM特集
8〜10面
モノづくりの要所