logo

製品情報 詳細

育良精機が新型磁気ボーラー

メーカー名商品名
育良精機ライトボーラー:ISK―LB100S

φ100×深さ35ミリをこなす

10211

 育良精機(曽根栄二社長)は、同社工具事業部の主力製品のひとつ、磁気ボーラーシリーズに、大口径・超重切削タイプの新機種(ライトボーラー:ISK―LB100S)を加え、この3月から販売している。
 強力なマグネットによってH鋼などの鋼材に吸着し、素早く穴あけを行えるのが同社ハンディタイプの磁気ボーラー。新機種では、ハイパワーモーターと切れ味鋭い環状刃物の組み合わせにより、最大径100ミリ、深さで最大35㍉までの穴あけを実現した。
 パワフルさとともに安全性も配慮。内蔵した過負荷防止用トルククラッチにより、切削時に過大な負荷が加わると自動的にパワーを逃がす仕組みを実現。これが危険防止や破損防止に効果を発揮する。
 切削油の自動供給装置や、本体の左右どちらにも着脱できるレバーなども備え、使いやすく、作業者の疲労軽減と作業性向上に貢献する。
 超重切削タイプながら質量21.7キログラムと軽量。AC100ボルト仕様。メーカー希望小売価格(税別)で49万8000円。

  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年4月25日号
7〜9面
工具特集
10〜11面
特集溶接技術