logo

製品情報 詳細

イワシタ、鉄加工対応の長尺マシニング

メーカー名商品名
イワシタ長尺NC加工機

2~4メートルの5機種

10295

 イワシタ(福井県福井市円城寺町1-6)は得意とする長尺NC加工機に、機械剛性を高め「鉄加工に対応させた」タイプを開発して追加、長さ(X軸移動量)で2~4メートルの5機種を揃え「ILSシリーズ」として発売した。この4月に仙台市で開催された展示商談会「東北どてらい市」で初公開した。
 同社は、主にアルミ・軽金属用の長尺加工機で実績を伸ばし、最近は丸・角パイプの回転加工に対応したタイプも市場に売り込んでいた。「今回新たに、鉄加工対応機を開発したことで、軽金属用、パイプ等の回転加工用、そして鉄加工用とラインアップが完成形になった。新製品には建築用途のほか、半導体製造装置絡みのフレームメーカーなどから早くも問い合わせが相次いでいる」(岩下大介社長)という。
 高出力主軸モーター(7.5/11kW)を搭載し、上下駆動をスベリ案内面にして頑強に仕上げた。主軸テーパBBT40。標準でATC20本、切削油装置も搭載。前面カバーもつく。
 定価(税別)は3メートルモデル(ILS4030)で3100万円。岩下社長は「初年度7、8台の目標。(新製品によって)加工対象と当社の事業領域が広がり、他の長尺加工機にもプラスの影響が出ることを期待している」とした。

  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年7月25日号
6〜7面
CAD/_CAM特集
8〜10面
モノづくりの要所