logo

製品情報 詳細

DAITO、全面開放扉の廃プラ焼却炉

メーカー名商品名
DAITO廃プラ対応焼却炉「SPZモデル」

燃焼効率、安全性アップ

10324

 DAITO(愛知県瀬戸市原山町145、TEL.0120-21-3136)は、大きなごみも楽に投入できる全面開放扉採用の廃プラ対応焼却炉「SPZモデル」を発売した。焼却能力は火床面積0.29平方メートルタイプで毎時18kg。燃焼用エアーのバランスを見直すことで「最適な燃焼を実現した」という。
 鋼板の熱膨張による歪み防止として補強鋼材を多用。安全性を高めるために、投入扉と本体のすきまから出る未燃焼ガスを大幅にカットしたほか、焼却後に冷却運転ができるタイマーを取り付けた。炉内の温度を計測する調整機能も標準装備することで、温度管理の手間を省いた。消煙と塵の飛散を抑えたのもポイント。標準価格は198万円から。

  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年7月25日号
6〜7面
CAD/_CAM特集
8〜10面
モノづくりの要所