logo

企業情報 詳細

LIXIL、リフォームフェアを全国5会場で開催

1日でできる簡単リフォーム、PR強化

10464

 LIXIL(瀬戸欣哉社長)は4月29日から2日間、東京ビッグサイトで「LIXILリフォームフェア2017東京」を開催。当初予想の6000組を上回る約7400組が来場した。同フェアは東北会場(4月1~2日)を皮切りに全国5会場で順次開催しており、北海道と中四国はショールーム19会場で開催する。全会場で10万人超の来場を見込む。
 東京会場の報道向け説明会でLIXILジャパンカンパニーの太田博明関東支社長は、「関東支社の売上に占めるリフォームの比率は昨年度で36%だが、2020年までに40%に引き上げる。特にサッシなど金属系は売上2倍を目指す」と表明した。
 また、田口和敏リフォーム事業部長は「リフォームの平均単価は1世帯10万円。今年のフェアは『リフォームは簡単!』をキーワードに、価格が明快でスピーディにできるPATTOリフォームなどのアピールを強め、単価10万円の需要層を1.5倍に広げたい」と話し、今年3月末で3343店まで広がったPATTOリフォーム登録店において「全国どこでも同じサービスを受けられる」ことをアピール。同社商品一式でリフォームした場合に最長60回・金利ゼロのリフォームローンを利用できるサービスを昨年に引き続き今年も5月からスタートすると発表した。
 会場では簡単にリフォームできる商品をセクションごとに展示し、玄関ドア、外窓など1日でリフォームできる商品を展示。目安となる商品代金に工事費用を併せた参考価格も展示し、分かりやすさを訴求した。

  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年7月25日号
6〜7面
CAD/_CAM特集
8〜10面
モノづくりの要所