logo

企業情報 詳細

アイカ工業、10年ビジョンと4カ年計画公表

 アイカ工業(小野勇治社長)は2020年度を最終年度とする4カ年の新中期経緯計画「C&C2000」を策定し公表した。創立90周年を迎える27年3月期に目指すべき姿「アイカ10年ビジョン」を描き、その実現に向けた第一次4カ年計画が「C&C2000」と位置付ける。21年3月の目標は売上高2000億円、経常利益220億円。10年ビジョン最終年度(27年3月)の目標は連結売上高3000億円、経常利益300億円で海外売上比率は45%以上。建材分野向け樹脂でアジアトップメーカーとしての地位を目指しつつ、自動車・日用品・電子材料で非建設分野でも成長を図る。

  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年5月25日号
9〜17面
中部どてらい市開幕