logo

製品情報 詳細

パーパス、業務用ハイブリッド給湯システム

メーカー名商品名
パーパス業務用ハイブリッド給湯システム

低ランニングコスト・省設置スペース

10809

 パーパス(髙木裕三社長)は、ヒートポンプとエコジョーズを組み合わせた業務用ハイブリッド給湯システムの新製品の受注を6月下旬からスタートした。納品開始は9月予定。
 民生用の2~3倍にあたる大能力6キロワットのヒートポンプを採用、より短時間で沸き上げられる。「90リットルタンクの場合、標準的な条件で沸き上げは50分前後」とのこと。
 加えて光熱費カットに貢献する。ヒートポンプ給湯機とガス給湯器の強みを活かしたハイブリッド構造により、使用条件にあった効率のいいエネルギー利用で運営できる。この結果、一次エネルギー換算で約35%の省エネ。またランニングコストについて同社は、従来のガス給湯器より約47%削減可能との試算を出している。
 新商品は、小規模飲食店などを中心とした業務用厨房をターゲットにする。設置スペースが十分でないことが多い都市型店舗にも適応できるよう、従来の業務用エコキュートと比較し、設置面積を約3分の1に減らした。80度の高温出湯ができ、高温殺菌機能も持つ。リモコンは運転状況がひと目で分かり、初めてでも使いやすい設計とした。
 価格(税別)は、簡易基礎無しタイプ(PG−HB90)で94万1000円、簡易基礎有(PGM︱HB90)で97万1000円。

  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年7月25日号
6〜7面
CAD/_CAM特集
8〜10面
モノづくりの要所