logo

製品情報 詳細

富士製砥、400Hz高周波グラインダ用電源

メーカー名商品名
富士製砥高周波グラインダ「HGC-418」用インバータ電源

インバータ容量1.5倍に

9807

 富士製砥(大阪市中央区常盤町2-1-8、TEL.06-6910-6810)は、400Hz高周波グラインダ「HGC-418」用のインバータ電源を発売した。インバータ最大容量は同社従来品比1.5倍の4.2kVA。騒音、振動、消費電力を抑えながら、吸気口へのフィルター設置で防塵性を高めた。各種保護機能を充実させ、過負荷や電力欠損(1次側)の検知を可能にした。本体重量8.5kg(ケーブル含)、寸法幅215×255×奥行233㎜と運びやすく、インバータ内加熱の保護にも配慮した設計となっている。ユーザー価格は22万8000円。

  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年5月10日号
5〜12面
日本物流新聞アジア版