logo

製品情報 詳細

LIXIL、大粒シャワーの大型ヘッド

メーカー名商品名
LIXIL戸建住宅用システムバスルーム「Arise(アライズ)

シャワー 堪能できるシステムバス

9813

 LIXIL(東京都千代田区、瀬戸欣哉社長)はシャワーの使い勝手を追求した戸建住宅用システムバスルーム「Arise(アライズ)」を3月1日に発売する。2年前に発売した普及価格帯の同名製品を刷新するかたち。
 シャワー中心の入浴スタイルが増加しているのに対応した。従来の1.5倍ほどの面積をもつ、欧州グローエ社と共同開発したシャワーヘッド(4色を用意)は空気を含んだ大粒で柔らかいシャワーにすることができ、「ワンランク上の心地よさを実現する」と言う。立ち・座りの両姿勢でもオーバーヘッドシャワーが使えるよう緩やかな曲線を描いた垂直固定バーは、ワンタッチでシャワーヘッドを高さ約80〜200センチまで調整可能。「どの姿勢でも真上から浴びることができ、シャワーだけでも十分リラックスできる」。
 足元が広くとれるようカーブ状にした一体成形カウンター(耐荷重約2キロ)は、取り外して裏側も洗え、カウンターに隠れた壁や床も洗いやすい。3年後に現行品より5%多い年間販売25万台を目指す。

  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年7月25日号
6〜7面
CAD/_CAM特集
8〜10面
モノづくりの要所