logo

アジア通信 詳細

ロバを“爆買い”、医薬品原料にと中国人

 「世界でロバを“爆買い”」と中国人の浅ましさが世界で非難されている。ロバの皮を中医薬「阿膠(アキョウ)」の原料とするのが狙いらしく、皮の価格高騰が背景に。中国のロバ飼育頭数はガタ減りし、現在50万頭ほど。半世紀で4分の1に。中国ではかつて農耕用に使われたロバだが、農機の普及に伴って需要が減った。「阿膠」の原料としての需要はあるものの、大規模な繁殖が難しいため、農家は飼育に消極的とされる。

  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年7月25日号
6〜7面
CAD/_CAM特集
8〜10面
モノづくりの要所