logo

企業情報 一覧

オークマ、本社自社展に8千人超

レーザーヘッドを門形MCや旋盤にも

 オークマは高度なロボット活用を図った自己完結一貫生産工場「Dream Site 2(DS2)」や複合加工機の新製品などを紹介する「オークママシンフェア」を5月26日までの4日間、愛知県丹羽郡の本社・本社工場で開き、ユーザーや販売担当者ら8千人超が訪れた。 本社工場内に2013年5月に稼働した複合加...

タカラスタンダード、名古屋展示場が盛況

 JR名古屋駅前にあるタカラスタンダードの旗艦展示場「名古屋HDCショールーム」が盛況だ。昨年3月のオープンから1年間に3万4千人強が訪れた。訪問客数は当初からは落ち着いてきたが、それでも月に2500人ほどと想定の1・5〜2倍近い数だ。同社の高木悦男常務執行役員は「ここは愛知県からだけでなく、20%...

パナソニックエコソリューションズ、世界最高水準の出力温度係数を達成

夏場の高温時、発電効率低下を半減に

 パナソニックのエコソリューションズ社(大阪府門真市)は、シリコン系太陽電池モジュールの出力温度係数において、量産レベルとして世界最高水準となるマイナス0・258%/℃を達成したと発表した。従来の出力温度係数より0・032ポイント上回った。 太陽電池(セル)を実装するモジュールは、温度が上昇すると変...

山善 家庭機器、取引メーカー81社招き決起会

今期売上800億円必達へ

 山善の家庭機器事業部(麻生太一事業部長)は5月31日、現況報告や方針説明などで構成する恒例の決起会を大阪市中央区のホテル日航大阪で開き、西日本地区の主力メーカー81社から過去最多となる131人が出席した。 出席したメーカーを代表して西日本山善家庭機器顧問会会長、コロナの若本昭二郎・営業本部副本部長...

タカラスタンダード、リフォーム売上増へ戦略着々

16万軒のデータ活用と工務充実

 タカラスタンダードは5月15日、都内で決算説明会を開催し、平成29年3月期の売上高が前年度比1・6%増で過去最高の1831億1400万円であったことを発表した。しかし、「増収は新築需要の拡大による部分が大きく、リフォーム分野の売上は前年割れ」と渡辺社長。「2020年の売上目標2000億円達成に向け...

山善エース会総会、九州と広島で

 山善は生産財関連(広島会場では生産財および住設建材関連)の主力得意先に決算報告と経営方針を伝える「2017山善エース会」を5月中旬から営業本部単位で開催してきた。5月の東日本、名古屋、大阪に続き、6月には九州、広島で催された。九州営業本部 九州営業本部(森元営業本部長)は5日、福岡市内のホテルで九...

やまびこジャパン、キックオフミーティングを開催

「7社の力を結集、事業拡充で成長へ」

 やまびこ(永尾慶昭社長)と、やまびこジャパン(林智彦社長)は6月1日、農林業機械関連と一般産業用機械関連の取引先など約350人を招き、パレスホテル東京で「やまびこジャパン キックオフミーティング」を開催した。 やまびこは小型屋外作業機械・農業用管理機械・一般産業用機械を事業の三本柱とする屋外作業機...

トクピ製作所の高圧クーラント、最新AM機でアピール

 トクピ製作所の難削材加工に向く高圧クーラント装置が納入実績を伸ばしている。7~30MPaの高圧でインコネルや耐熱材の切粉処理を適切化するもので、「昨年あたりから自動車ティア1から2、国内主要工具メーカーなどに相次いで採用された」(森合主税社長)と言う。 深穴加工の生産性が3~7倍に高まるのが特長で...

ケルヒャージャパン、補助犬の育成施設を無償で洗浄

 清掃機器世界最大手ケルヒャーの日本法人ケルヒャージャパン(佐藤八郎社長)はこの5月、かねてから実施してきた社会貢献活動の一環として、(公財)日本補助犬協会の訓練センターなどを無償で清掃する「日本補助犬協会CHARITY CLEANING PROJECT」を実施した。施設の衛生環境向上、施設美化に貢...

THK、米国家具展にセンシングチェア

 米国で開催した世界最大「家具見本市」に出展し、「私どものような着想の出品物はほかに無く、非常に多くの注目を浴びた」と胸を張ってコメント―。この話の主が、機械要素部品のリーダー的企業、THK(寺町彰博社長)の広報担当者とはやや意外である。 主力製品、直線運動案内(LMガイド)の応用などに注力する同社...
  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年6月25日号
11〜20面
大阪どてらい市特集