logo

企業情報 一覧

ダイキン工業、省エネ大賞3賞を受賞

既設エアコンを省エネ化

 ダイキン工業(十河政則社長兼CEO)の既設ビル用マルチエアコン向けメンテナンスサービス「レトロフィットシステム」が(一財)省エネルギーセンターが主催する平成28年度省エネ大賞の製品・ビジネスモデル部門において、最高賞の経済産業大臣賞を受賞した。 レトロフィットシステムは、設置から5年以上経過した同...

タカラスタンダード、新春懇談会を東京・大阪で開催

リフォーム強化、集合顧客の情報活用

 タカラスタンダード(渡辺岳夫社長)は恒例のお得意様新春懇談会を東京(2月14日)と大阪(2月21日)で開催。2会場合わせて全国から1070人の主力販売店が参加した。 渡辺社長は大阪会場の方針発表で「マンション向け事業の拡大やデザイン刷新、東日本大震災後も製品供給を継続させたこと等でシェアが伸び、過...

タナカ善、マシンツールセンター(MTC)を彦根に開設

工作機械・工具等を常設、セミナー&実加工も

 機械・工具商社のタナカ善(本社・京都市、田中善隆社長)は2月24日、25日の両日、滋賀県彦根市内の彦根営業所に開設したショールーム「マシンツールセンター(MTC)」の披露を兼ね、「オープン実演セミナー」を開催、多数の製造ユーザーが来場し、盛況を博した。 MTCは、敷地面積約160平方メートル、1階...

サンドビック、全国3カ所で販売店総会

新製品を「成長のエンジン」に

 サンドビック(名古屋市名東区)は、2月中旬から下旬にかけて、全国3カ所で販売店組織「コロマント会」の総会を開催した。業績報告のほか、優秀特約店表彰、製品提案に関する成功事例などの発表があった。 カンパニープレジデントの高屋政一氏は、2016年の国内業績が前年に比べて数パーセント下がったことを説明し...

オークマ、「ECO suite」が経産大臣賞

工作機械の電力、賢く制御

 オークマ(花木義麿社長)の工作機械用電力制御システム「ECO suite」が日本機械工業連合会主催の平成28年度(第37回)優秀省エネルギー機器表彰「経済産業大臣賞」を受賞した。 同表彰は、優秀な省エネルギー機器を開発して実用に供する企業と団体を表彰し、省エネ機器の普及と開発を促進するもの。今回で...

ダイヘン、武漢市にサポート拠点

ロボ、溶接機を多数常設

 ダイヘン(大阪市淀川区)は、中国湖南省武漢市にFAロボットと溶接機の検証テストができるテクニカルセンターを開設した。中国統括販売会社である欧地希機電(上海)有限公司としては4カ所のサポート拠点。自動車産業のビフォア・アフターサービスの強化を目指す。 2月に営業を開始した武漢テクニカルセンターは、事...

昭和電機、プッシュプル型換気装置の受注急増

 昭和電機のプッシュプル型換気装置「ベンチレーサ」を含めたワンストップサービスの受注が急増している。「昨年初めから提案し始め、大阪だけでも30件受注。毎日のように相談を受けている」(吉田晃至・営業部統括副部長)と言う。 工場の現場確認→装置の設置プラン立案→労働基準局への届出書類の作成→装置製作・施...

ノーリツ、大阪で17年度方針発表会

「売上、営業利益とも過去最高へ」

 ノーリツ(國井総一郎社長)は2月7日、帝国ホテル大阪で2017年度方針発表会を開催した。大阪・京滋・兵庫の3支店の代理店等48社89人が参加した。 國井社長は16年12月期の業績見込みについて「売上は太陽光発電システム撤退の分が減少しているが、営業利益は伸びた(2月13日決算発表では売上高2118...

OKKが東西で個展、「高剛性の百年品質、つながる現場」テーマに

JIMTOF出品機をアピール

 OKK(宮島義嗣社長)は2月9日・10日にさいたま市内の同社東京テクニカルセンターで、「東日本プライベートショー」を、2月17日、18日には伊丹市内の同社猪名川製造所で、「中部・西日本プライベートショー」を開催。両会場では、多数のユーザー等が来場し、活発な商談が展開された。 会場では、「高剛性の百...

川崎重工、名古屋にボ社向け新工場

「777X」の胴体を製造

 川崎重工はこのほど、愛知県弥富市内の名古屋第一工場の敷地内に最新鋭の大型旅客機「ボーイング777X」用あ胴体を製造する新工場を建設した。 新工場は、建物延床面積約1万3000平方メートル(全長202×幅53×高さ18㍍)の規模で、同社が製造を担当する前部胴体、中部胴体、主脚格納部、後部圧力隔壁、お...
  • 鳴門屋
  • 株式会社山善

日本物流新聞最新号

2017年3月10日号
7〜12面
モノづくり大特集