サイト内検索 WWW を検索

柝声(たくせい) 2010年02月10日号掲載

  事故でもないのに頻発する高速道路の渋滞。原因の一つされるのが、前を走る車のちょっとした減速に後続の車が反応し、次々ブレーキを踏むためで、わずか数百メートル後ろの車は人が歩くほどのスピードに落ち渋滞を発生させるということだ▼だから渋滞を起こさ(せ)ないようにするには、「先頭」の車がむやみにブレーキを踏まないことだが、後続の車も相応の車間距離を保ち、慌ててブレーキ反応しないこと。そうすれば少々、ルール逸脱の車があっても渋滞は起こりにくくなる▼といって、そんな理想、理屈が簡単に通る世の中ではないが、このメカニズムを今の、閉塞経済に照らし合わせると「ノー天気」流の愉快な脱却のヒントが浮かんでくる▼もちろん高速道路は一方通行、経済・人生は輪廻(りんね)と決定的差はあるけれど、車の先頭集団の減速ブレーキを、閉塞経済における消費者の買い控えとすると、途中の「モノの流通」、ずっと後方の「モノづくり」が止まるのは自明の理▼だったら「日本人の悪いクセ、貯め込まず」に、「いや、あるはずナイ」というなら江戸っ子の気っぷで、みんなが千円、二千円を気前よく使い、先頭集団の車よろしく消費拡大に突っ走ろう▼そうすれば渋滞どころか流れがよくなり、後方のモノづくりもスピードアップしてくる。海外頼みもいいけれど潜めている自前の力も思いっきり発揮する気概と勇気と誇りもなくては日本そのものが軟弱になり果てる▼もっとも、「頼れる政治」の後押しが不可欠だけど…。



この一枚 鯉のぼり333+1


JIMTOF2012に12万8674人

動き出す スマート社会

クルマはいまや「変化のシンボル」

国際太陽電池展から

希少な大型太鼓、古都奈良で公開

圧倒するロボットパワー

大阪ロボット産業PR大使 初舞台

工場の節電、緑のカーテンで

モノづくりの司令塔CAD/CAMが走る!

情熱と熱情の、赤いバラ


コ ラ ム

柝声(たくせい)
13年08月25日号

過去の記事

挑む加工現場


オヤジの社会学


ビルダー最前線


映画の中の生産機械


特集
2013年8月25日号

6〜7面
特集 バリ取り
11〜12面
水回り特集