サイト内検索 WWW を検索

映画のなかの生産機械 09月10日号掲載

映画のなかの映画の巻
最高作は「七人の侍」と「スティング」

 「時代と世代を超えて見る映画、何度も繰り返し見る映画」それが名作の条件です。この連載も次回の100回でオーラス、今回は、番外編的に愛蔵の映画コレクションDVD約2500本の中から選出した「オールタイムベスト」を紹介します。これぞ映画の中の映画、是非ご覧あれ。
●邦画ベスト10作品
  まずは黒澤監督の5作品、@七人の侍(1954年)、A用心棒(61年)B椿三十郎(62年)C天国と地獄(63年)、D隠し砦の三悪人(58年)を上げたい。これらの作品は棺桶にテープを入れてもらい天国に持参するつもりでいる。特に@は75年全国リバイバル公開時に感銘し席を立てなかった。人生訓も本作から得た。残る5作品はE十三人の刺客(工藤栄一63年)、F仁義なき戦い(深作欣二73年)、Gマルサの女(伊丹十三87年)、Hゴジラ(本多猪四郎54年)I独立愚連隊西へ(岡本喜八60年)。小津・木下・溝口・成瀬の4巨匠の作品は敢えて除外した。
●洋画ベスト作品
  古典喜劇として7作を外せない。@黄金狂時代(チャップリン25年)、Aセブンチャンス(バスターキートン25年)B将軍・大列車追跡(同27年)C独裁者(チャップリン40年)D当たり屋勘太(エディカンター36年)、E我が輩はカモである(マルクス兄弟33年)F用心無用(ハロルドロイド23年)。いずれも年に一度は必ず繰り返し見る。我が家に遊びに来る学生達も絶賛する、時を越えた名作だ。
  クラシック名画は14作。@或る夜の出来事(34年)、Aアフリカの女王(51年)、Bローマの休日(53年)Cアパートの鍵貸します(60年)、D12人の怒れる男(57年)、E第三の男(49年)、Fザッツ・エンターテイメント(74年)、Gスミス都へ行く(39年)、H市民ケーン(41年)、I貴方だけ今晩は(63年)、J月世界旅行(1902年)、Kキングコング(33年)、Lスティング(73年)、M十戒(23年)。
  ほか、個性的な刑事役が魅力の「ポリス名画5作」、「スペクタクル5作」、「アクション9作」があり、すべてで「ベスト50」としたいのだが、本欄編集担当氏が「作品名を入れるスペースはない、名前の羅列はほどほどに」とのことなのでタイトル名は割愛。
  で、最高作を選ぶなら脚本・撮影・音楽・役者ともに完璧な『七人の侍』と『スティング』です。
  映画館で手に入れたパンフの所蔵は2500冊を超えました。これは、週一回の映画館通いとして半世紀強、欠かさず映画を楽しんだことになります。毎月1日は「映画の日」。特典により1000円で入場できます。また「夫婦50」を利用すればいつでも夫婦2000円です。是非、映画館に通われ映画産業の発展にご協力くださるよう!



この一枚 鯉のぼり333+1


JIMTOF2012に12万8674人

動き出す スマート社会

クルマはいまや「変化のシンボル」

国際太陽電池展から

希少な大型太鼓、古都奈良で公開

圧倒するロボットパワー

大阪ロボット産業PR大使 初舞台

工場の節電、緑のカーテンで

モノづくりの司令塔CAD/CAMが走る!

情熱と熱情の、赤いバラ


コ ラ ム

柝声(たくせい)
13年08月25日号

過去の記事

挑む加工現場


オヤジの社会学


ビルダー最前線


映画の中の生産機械


特集
2013年8月25日号

6〜7面
特集 バリ取り
11〜12面
水回り特集