サイト内検索 WWW を検索

柝声(たくせい) 2011年7月10日号掲載

 

  二、三日に一度は急ブレーキを踏まされる。時には追いかけて取っちめたい衝動に駆られる▼やっぱり。大阪府警の調べで平成二十二年の府下全交通事故五万1千件の三三%、一万七千件が自転車絡みだそうだ。全国平均が二〇%、突出している▼とにかく誰彼なくマナーに欠ける。右折する横断歩道。対向車が止まり、ようやくとアクセルを踏みかけると赤を承知で曲芸のように車の前をすり抜ける▼一瞬の間の悪さが事故だ。もちろん大阪のドライバー、どうして前の車にくっつくように走るの、どうして横断歩道を踏むくらい前に出て停まるの、と疑問に思うこともあるが、どうしたって自転車に問題が多い▼隣の兵庫や京都や奈良や和歌山の人とどこが違うのだろう。大阪といっても純粋の大阪人なんてどれほどもいないだろう。そんな中で誰もが大阪で暮らすとマナーを心得なくなるのか▼「取締りが緩い」。いやいや、「他(人)のせいにして何でもあり」、「おも(し)ろさ、目立ちたがりの大胆な行動、新らしもんを反権力と錯覚している」、「損得の計算高い」そんな風土が人を変えていくのだろうか▼比較される東京。地方出身者で埋まるまちだが大阪との違いは「プライド」だ。プライドがルーズで滑稽なルール破りを許さない文化で都民を包んでいる▼橋下さん。大阪都など、あなたの言うことに頷く部分はあるが、先にやるべきことをやってしっかりと民意、民度を上げてからでも遅くないのでは……。








この一枚 鯉のぼり333+1


JIMTOF2012に12万8674人

動き出す スマート社会

クルマはいまや「変化のシンボル」

国際太陽電池展から

希少な大型太鼓、古都奈良で公開

圧倒するロボットパワー

大阪ロボット産業PR大使 初舞台

工場の節電、緑のカーテンで

モノづくりの司令塔CAD/CAMが走る!

情熱と熱情の、赤いバラ


コ ラ ム

柝声(たくせい)
13年08月25日号

過去の記事

挑む加工現場


オヤジの社会学


ビルダー最前線


映画の中の生産機械


特集
2013年8月25日号

6〜7面
特集 バリ取り
11〜12面
水回り特集