サイト内検索 WWW を検索

柝声(たくせい) 2012年01月25日号掲載


 日本はこんなに経済状況が、社会情勢が、そしてそれぞれの先行きが思わしくないのに、なぜ円高なの、なぜ円高が解消されないの、と思う▼専門家の色々なご高説は読んだり聞いたりして、それなりに理解している。EUが不安なんていうものではなく『爆弾』を抱えている▼肝心要の米国が、期待すれど思うように良くならない、上向かない。ユーロもドルもダメとならば、消去法で「とりあえず円」だそうだ。信頼なんかされていない▼そりゃそうだ、国の借金はGDP比二倍の一千兆円に届く、あのギリシャどころではない世界一の借金大国なのだ。それでいて世界から円買いされたのではたまったものではない▼でも、このグローバル経済時代、日本も世界で稼いでいる身だから「買わないで」なんていえない。いえないけれども自ら守る権利はある。強い権利の主張と行使だ▼ところが、国は、政治は何をしているのだろう。何らかの手を打っている感じがしない。濁流で壊れかけている土手を応急手当しているだけ▼一命を賭して濁流の流れを変えなければ。変えるにはもっと上流に出向いて―政治が海外に乗り込むほどの気概で、少々手荒でも策を講じなければ▼知人の機械加工工場のシャッターが閉じられた。請けていた仕事が円高に耐えられず海外に移ったとか。このままではこんな「被害者」が次々と…▼「経済一流」の日本を政治で潰さないでいただきたい。







この一枚EMOハノーバー2013

鯉のぼり333+1


JIMTOF2012に12万8674人

動き出す スマート社会

クルマはいまや「変化のシンボル」

国際太陽電池展から

希少な大型太鼓、古都奈良で公開

圧倒するロボットパワー

大阪ロボット産業PR大使 初舞台





コ ラ ム

柝声(たくせい)
13年10月25日号

過去の記事

挑む加工現場


オヤジの社会学


ビルダー最前線


映画の中の生産機械


特集
2013年10月25日号

8〜11面
山善名古屋支社竣工
17〜19面
2013年国際ロボット展