サイト内検索 WWW を検索

柝声(たくせい) 2012年07月10日号掲載


 最近、思わず笑ってしまったのが小沢さんと一緒に民主党に離党届を出した人たちだ▼衆参合わせて五十名(うち参院議員十二名)ほどだが、何と八割を超える人たちが当選一回、二回の新人さん▼小沢さんと一緒に「反消費増税、反原発、マニフェスト違反」と声をあげ党を出られたわけだが、新人さんがこれだけ揃うと言わずもがな「戦(選挙)備え」であることを語ってます▼民主党は先の選挙で勇ましい政策を並べて大勝し政権をとったが何もやれず、決められず。なのに増税と原発稼動を通した。次の選挙は間違いなく大敗する▼だったら選挙上手の小沢さんにくっついていった方が得策。それに小沢さんの常套句「もうすぐ選挙がある」しね▼もしかして、「政界」戦略に長けた小沢さんだから次の政権党と連立も、いや、それが不可でもキャスティングボートを握れるかも▼でも、こんなデフレが続き、税収不足の折に、国民の血税で生計を立てながら政治に汗を流さず次の選挙準備ですか▼「国民生活第一」を掲げ「民のために」を口にしたら支持が得られるなんて甘く考えてもらっては困ります。なにせ、これも言わずもがなですが…あの党もこの集団も、選挙が近くなるとすり寄って「民々」の大合唱なんです。「ミンミン」と鳴くのは蝉だけで結構です▼ホントに国民への思いある政治家なら無節操に民におもねません。逆に国の将来像を示し、理解乏しい「民」を説き伏せ、引っ張っていきます▼そんな思いも情熱もなく、あたふた出て行く人たちに明日があるなんて思われません。同じ明日がなくても残った人たちがましに見えますよ。




この一枚EMOハノーバー2013

鯉のぼり333+1


JIMTOF2012に12万8674人

動き出す スマート社会

クルマはいまや「変化のシンボル」

国際太陽電池展から

希少な大型太鼓、古都奈良で公開

圧倒するロボットパワー

大阪ロボット産業PR大使 初舞台





コ ラ ム

柝声(たくせい)
13年10月25日号

過去の記事

挑む加工現場


オヤジの社会学


ビルダー最前線


映画の中の生産機械


特集
2013年10月25日号

8〜11面
山善名古屋支社竣工
17〜19面
2013年国際ロボット展