News

LIXIL、大判タイルで上質感あるデッキ

メーカー名商品名
LIXILタイルデッキ

工期短縮、室内と同じ高さの施工も

10348

 LIXIL(東京都千代田区霞ヶ関3-2-5、TEL.0120-126-001)は、600角の上質な大判タイルと新工法を採用した「タイルデッキ」(=写真)を6月1日から発売する。施工性の良さに定評のある人工木デッキと同等の基礎部材(アルミフレーム)にタイルを接着剤張りする乾式工法を採用し、工期の短縮を実現。住宅の床下換気口をふさがず設置が可能で、室内の床とデッキの高さをほぼ同じにできる。カラーはアイボリーとブラウンの2色。ステップは2段まで設置でき、間接照明を楽しめるライン照明もオプションに揃えた。参考価格は34万2400円(間口3600mm、出幅1800mm、ステップなし)。