News

「墓地バブル」、買い占めに走る業者

 「墓地バブル」が中国の大都市で広がっている。業者の墓地買い占めと売り惜しみが背景だが、投資家の「墓地転がし」も値上がりに輪をかける。北京市では1㎡で3万人民元(約48万円)から10万人民元(160万円)と高額のため、河北省などでは7割が北京市民に買い占められている。この4年間、墓地価格は高騰するばかりで、数年前に9000人民元だった墓地が今年に入って6万人民元で転売された例もある。