News

富裕層212万世帯、民間資産の43%を独占

 富の偏在が深刻化する中国。0.5%の「富裕層」が全体の4割超を独占し、富者がさらに財を成すばかり。投資可能額が600万人民元を超える富裕家庭は、2016年には中国4億世帯の212万世帯(0.53%)を占めた。これは総額126兆人民元(約2063兆円)に上る民間資産のうちの43%。そのうち投資可能額が3000万人民元の超富裕層が2021年には400 万世帯まで拡大すると予測されている。