News

“おっぱいママ”も、月10万円の母乳通販

 母乳をインターネットで販売する母親が中国で増えている。母乳は食品とされないため違法行為だが、月に8000人民元(13万円)ほど稼ぐ“おっぱいママ”も。授乳後に余った母乳を冷凍パックに詰めるなどして販売するのだが、自分の子どもにはオヤツで代食。専ら母乳の販売量を増やそうとする“商売熱心〟も。「一人っ子政策」が廃止されて新生児が増加し、2016年の出生数は1786万人と最多を記録した。