メーカー情報

切削・補要
工具

(株)MSTコーポレーション
MST CORPORATION

本社 〒630-0142 奈良県生駒市北田原町1738

TEL. 0743-78-1184(代) FAX.0743-78-3854

ホームページアドレス http://www.mst-corp.co.jp

焼ばめホルダ スリムライン

<あらゆる加工で高能率化>
 MSTの焼ばめホルダ スリムラインは、要求される高剛性、高精度、高把握力の全てを兼ね備えた究極のホルダです。高性能な工作機械の性能を最大限に発揮できます。金型加工はもとより部品加工にも幅広く対応し、5軸、微細精密、重切削加工など様々な用途で加工精度の向上、工具寿命の延長など、コストダウンに大きく貢献します。
<焼ばめ専用特殊鋼>
 ホルダ材料はMSTが特許を取得している焼ばめ専用の特殊鋼です。熱膨張率が高いので小径工具も低い加熱温度でスムーズに挿入できます。また、耐熱温度以下の焼ばめにより、過加熱によるホルダの変形はありません。焼ばめを3000回以上繰り返しても精度は劣化しません。
<超スリム形状>
 スリムラインは、コレット・ナットなどの工具を締め付けるための部品がないシンプルな構造です。
先端の肉厚がわずか1.5mm~と、あらゆるホルダの中で最も薄く、且つスリムな形状です。ホルダがワーク深くに入り込む為、工具突出しを最短に設定してビビリのない高剛性な加工が実現します。    
<誰でも簡単高精度>
 加熱したホルダに工具を挿入するだけで誰でも3μm以下の高精度なチャッキングが可能です。安定した精度で工具を長寿命化できます。
<長期間、初期性能を維持>
 長期間安心してご使用いただく為に、ホルダの正しい使い方やメンテナンス方法をご紹介しています。ホルダを最適な状態に保つことは、高品位な加工が実現するだけでなく、工具トラブル、加工不良を未然に防ぎます。

過去記事一覧
MSTコーポレーション、タイでグラファイト受託加工
営業品目

マシニングセンタ用ツーリングシステム、
複合加工機用ツーリングシステム、治具、
測定器、メンテナンスツール、放電加工機用治具・ツール

会社概要

〇設 立 1966年3月
〇資本金 7,000万円
〇従業員 290人
〇代表者 溝口 春機

人事録

〇代表取締役社長  溝口 春機
〇取締役      弓場  隆
〇取締役      森中 秀和
〇取締役      吉田 圭志
〇取締役      河本  智

事業所

〇東部営業グループ
TEL(03)3766-1871 FAX(03)3766-1196
• 長野事務所 • 仙台事務所
〇中部営業グループ
TEL(052)775-3001 FAX(052)775-3008
〇西部営業グループ
TEL(0743)78-1184 FAX(0743)78-3854
• 福岡事務所 • 広島モービルオフィス(移動事務所)

  • 12105

    焼ばめホルダスリムライン 

    モノ3°

    立壁・深彫加工に最適

  • 12106

    焼ばめホルダスリムライン 

    モノカーブ

    5軸加工機用

  • 12107

    焼ばめホルダスリムライン 

    2ピースタイプ

    汎用性抜群

  • 12108

    焼ばめホルダスリムライン 

    UNO 

    超精密

  • 12109

    焼ばめホルダスリムライン 

    BLACK UNO 

    サブミクロン

  • 12110

    アングルヘッドハーフ 

    低コストで一軸付加  

    安い(18万~)

    早い(即納)

    軽い(1.8㎏~)

    自分で修理

  • 12111

    オイルホール付カッター用アーバ

    FMH強力型

    浅い加工も彫刻加工もバリバリ削れる

  • 12112

    交換式工具用 

    レッドスクリューアーバ

    超硬一体型でコーナー加工、ポケット加工ビビりなし

  • 15941

    ワーククランプシステム 

    スマートグリップ

    5軸加工機の性能をフルに発揮するワーク取付け治具 

    ・コンパクトに強力クランプ 

    ・自動システムに対応

  • 12114

    軽い、安い扱いやすい機械主軸検査用ホルダ 

    チェックメイト

    機械主軸の振れをチェックしホルダの性能を最大に発揮

(株)MSTコーポレーション お問い合わせフォーム

会社名

住所

ご担当者様氏名

電話番号
FAX番号
メールアドレス

メールアドレス(確認)

お問い合わせ内容