News

ユキワ精工、コレットチャック3シリーズ

メーカー名商品名
ユキワ精工コレットチャック

研削対応の高精度、取付けは簡単

1139

 ユキワ精工(新潟県小千谷市千谷2600-1、TEL.0258-81-1111)はこのほど、手動コレットチャックとして3シリーズを発売した。
 外径把握用(Aシリーズ)、内径把握用シングルテーパ型(BSシリーズ)、内径把握用ダブルテーパ型(BDシリーズ)がそうで、いずれも手締めでコレットのチャック/アンチャックを行う。
 「手軽に使えて高精度」をコンセプトに、各コレットシリーズは振れ精度5ミクロンを実現させた。このため切削はもちろん、研削においても安定した加工ができる。
 手軽さという点では、コレットを駆動させるためのシリンダなどの複雑な機構を不要にしたことが一つ。しかもフランジタイプなので簡単に取り付けられる。標準在庫で短納期に対応、購入後、すぐに使える。
 Aシリーズは3種からなり、把握径で3~40mmに対応。BSとBDシリーズはともに5機種で、全体で12~92mmに対応する。