News

SIM-Drive、EV開発プロジェクトを加速

1226

 電気自動車(EV)開発のSIM−Drive(東京都板橋区、TEL.03-3966-1237、田嶋伸博社長)は、ガソリン車を上回るEV開発プロジェクトに参画するエンジニアおよび協賛を世界中から募集し始めた。インディ500マイルに続く世界で2番目に古く、世界的に権威のあるレース「パイクスピークインターナショナルヒルクライム」が100周年を迎える2016年大会で、EVがガソリン車を越える性能をもつことを証明する考え。
 同社は12年からこのレースに参戦。初戦は決勝でのマシントラブルでリタイアを喫し、2、3年目はEV部門で他を大きく引き離すもガソリン車には及ばなかった。