会社ガイド新着情報

鋼旋削用コーティング材種「AC8000Pシリーズ」

 住友電気工業は、鋼旋削汎用コーティング材種「AC8000Pシリーズ」を拡充しました。

 新開発の強靭性超硬母材、新コーティング「Absotech Platinum」を採用し、従来コーティング対比で耐摩耗性は維持したまま2倍以上の耐チッピング性を実現します。

 結晶制御・高強度アルミナ層により、高速・高能率加工において抜群の耐摩耗性を実現する「AC8015P」、切れ刃稜線部に対して表面平滑化処理を行い、耐溶着性が大幅に向上し寿命安定性を大幅に改善する「AC8025P」、新規表面処理の採用により被膜中の残留応力を制御したことで、断続加工での卓越した安定性を実現する「AC8035P」と、本シリーズにより、鋼旋削加工のあらゆる場面で大幅な能率向上および加工コスト低減が可能となります。

13465