会社ガイド新着情報

創業130年、製造から90周年を迎える「モンキレンチ」と最新技術として「ARU111M」

 1888年、一般には高嶺の花であった輸入バリカンに代わるものとして両手式バリカンを発明し、理容業界に広く普及させたのが私たちの歴史の始まりです。

 そして1928年、当時の作業工具は高価な輸入品もしくは工場職人の手作りが主流でしたが、手ごろな価格、高品質、誰もが使える工具をつくり、職人さんたちのお役に立ちたいという強い思いで、私たちはモンキレンチの国産化を成功に導きました。

 このように私たちロブテックスは創業以来一貫して、お客様そして社会のお役に立つためにものづくりを続けてまいりました。

その製造から約90年経つモンキレンチは、厳しい社内基準と完全な品質管理の下に製造されており、製造当初からずっと当社の看板商品です。

 また、年々高まるブラインドリベットの自動締結のご要望を受け開発したオートリベッティングユニット「ARU111M」は、これまで自動化が難しかった部位へのリベッティングを多関節ロボットと組み合わせることで実現。

 来年創業130年を迎える今も、その歴史におごることなく当初の思いを継続し、高品質で使い勝手の良い工具を手頃な価格で作りながらも、挑戦を忘れず、常に進化し続け、お客様にご愛用いただけるよう努力しております。

15608