News

オーエスジー刃先交換式工具に高硬度鋼用材種

メーカー名商品名
オーエスジー高硬度鋼用新材種「XP6015」

強靭な母材採用で耐久性向上

1377

 オーエスジー(愛知県豊川市本野ヶ原3-22、TEL.0533-82-1111)は、刃先交換式工具フェニックスシリーズに高硬度鋼用新材種「XP6015」を加えた。強靭な超硬母材による耐摩耗性、シャープな切れ味と剛性を兼ね備えた刃先形状が特長。92.2HRAの硬度母材に、厚さ4μmのチタンコーティングを施した。他社の超硬コーティングインサートに比べて、切削長さ、ワーク個数ともに1.5倍以上の加工結果が出たという。シリーズ対応工具は、▽肩削りカッタ▽ラフィングエンドミル▽丸駒カッタ―の3タイプ。コーナRバリエーションと材種を組み合わせて、様々な加工シーンに対応する。