News

ケルヒャージャパン、搭乗式床洗浄機に先端機能

メーカー名商品名
ケルヒャージャパン業務用バッテリー型搭乗式床洗浄機「BR 90/150R Bp DOSE」

バッテリー稼働時間が約20%向上

1383

 ケルヒャージャパン(宮城県黒川郡大和町松坂平3-2、TEL.022-344-3187)は、独自のエコモード機能や、搭乗式床洗浄機で初となる鍵管理システム(KIK)など最先端技術を搭載した業務用バッテリー型搭乗式床洗浄機「BR 90/150R Bp DOSE」を、盆明け8月18日から発売する。
 独自のエコモードは、日常洗浄時の電量消費を抑え、必要なエネルギーのみを使用できるようにした機能。これによりバッテリー稼働時間を約20%伸ばせる。
 先端の鍵管理システムは2種類の鍵からなり、「管理者と作業者」、権限を2つに明確に分けて使用することで誤作動防止やコスト削減などにつなげる。例えば管理者がスピード、洗剤使用量を一つの鍵でコントロールしておけば、現場での危険なスピード超過や無駄な洗剤使用を無くせる、などのメリットを生む。
 給水はワンタッチで簡単、操作もワンダイヤルによりシンプルで分かりやすくした。前輪駆動で小回りが利くため、狭い場所での移動や作業がスムーズに行える。疲れにくい人間工学に基づいた座席シート、広範囲に洗浄作業を行える大容量150㍑タンクなども特徴。
 さらに小石や小さな木片などの多少のゴミをそのまま回収できるため、床洗浄前に必須だった掃き掃除による事前の下処理が不要にできる。
 標準価格490万円(税別)。主な清掃シーンとして工場や倉庫、ショッピングモール、スタジアム・イベントホールなどの主要通路や保管場所など。