News

依然五里霧中、消費低迷が長期化の韓国

 旅客船セウォル号沈没の影が尾を引く韓国は、ウォン高に個人消費の低迷、さらに輸出企業の環境悪化と、五里霧中に晴れ間の気配は遠そうだ。とくにコメやキムチ用野菜の売り上げ大幅減少に加え、夏季セールの各デパートでも売上増加率は小幅状態のまま。肝心の製造業もサムスン電子など主要5社は軒並み減収・営業減益(4−6月期)。ただ一方で、前年比70%も伸びている中国人観光客への売上げだけが目立つばかり。