News

LIXIL、メーカー保証を有料で10年間に

業界最長、キャンペーンも

 LIXIL(東京都千代田区、藤森義明社長)は住宅内の水回り設備機器の通常2年間の無料メーカー保証を、商品引渡し日から5年間または業界最長の10年間に変更できる有料の「長期保証サービス」を8月1日に始めた。住宅の長寿命化が浸透・拡大するのを受け、ユーザーに安心・安全を提供する考え。
 今年4月以降に対象のシャワートイレ、システムバス、システムキッチン、洗面化粧台の水回り4商品のいずれか、または複数購入したユーザーが対象で、途中解約も可能。サービス料金は10年プランで各商品につき1万1000〜2万2000円。保証サービス期間内に不具合が発生した場合、部品代、工賃(技術料+出張料)が無料になる。4月以降に対象商品3点以上を購入した客向けに5年プランを無料提供するキャンペーンも始める。