News

タカラスタンダード、高級洗面化粧台、10年ぶりに一新

メーカー名商品名
タカラスタンダードホーロー洗面化粧台「エリーナ」

3つのボールプラン

14577

 タカラスタンダード(大阪市城東区鴫野東1-2-1、TEL.06-6962-1507)は同社の最上位グレードのホーロー洗面化粧台「エリーナ」を8月28日に10年ぶりにフルモデルチェンジする。アクリル人造大理石カウンターを採用し好評を得ており、「商品力を高めるべくデザイン/機能/バリエーションを全面的に強化した」と言う。

 

 間口は75−165cmまでの7サイズ。洗面ボウルは「センター」「ツイン」「片寄せ」の3つのプランを用意し、生活スタイルに合わせて選べるようにした。また2列配置で顔を正面から照らす縦型LEDライト(業界最高クラスのRa90)を追加。価格は間口90cm、アクリル人造大理石ハイバックカウンター仕様で30万7100円。