News

日本ユニシス・エクセリューションズ、純国産3次元CAD/CAMシステム

メーカー名商品名
日本ユニシス・エクセリューションズ3次元CAD/CAMシステム「CADmeister(キャドマイスター)」

操作性高め、機能も強化

1492

 日本ユニシス・エクセリューションズ(=UEL、今村康社長)は、純国産の3次元CAD/CAMシステム「CADmeister(キャドマイスター)」の新バージョン(Ver 9.0)を8月下旬から提供、既存顧客も含め今後1年間で約5000ライセンスを出荷し、約40億円の売上を見込むと発表した。
 キャドマイスターは2005年7月にバージョン1を発売来、金型メーカー中心に3万シートを超す累計実績を持つ。
 今回リリースの新バージョンでは、ユーザー要求に応えて操作性を重視した刷新を行った。特に3次元形状を作成する機能や製図、測定機能をリニューアルしたことで「初心者でも直感的な操作で作業をできる」(同社)という。合わせて利用頻度の高いコマンドをポート上に常駐させるランチャー機能を導入、隠線や稜線の表示方法も、より視認性に優れたものに変えている。
 他方ではユーザー業務にダイレクトに貢献する機能も付加した。CAMの領域では加工効率と操作性を同時に改善する機能を盛り、樹脂金型設計に関しては、金型内を流れる樹脂の温度や圧力を解析し、成形時の不具合を事前に予測する機能をつけた。またプレス金型設計の支援機能として、STL図形を参照し、材料特性を考慮した見込み変形モデリングを実現する機能を設けている。