News

2018年に5億人、インドのネット利用者

 インターネット利用者数が、インドでは2018年までに5億人に達する見通しだ。米国の2倍に当たり、国民の約半数がネットに接続する勘定。現在は2億人超で、1カ月当たり500万人のペースで増えているという。一方、13億以上の人口を抱える中国も、現状はほぼ2億人だが、増加率の鈍化傾向が目立つようになっている。なお世界全体では現時点で28億人。これが東京五輪時の20年には50億人に増えるという。