News

ユニバーサルロボット、すぐ起動できる軽量ロボアーム

メーカー名商品名
ユニバーサルロボット軽量ロボアーム「UR5」「UR10」

組み込みも簡単に

1636

 産業用ロボットアームを製造するユニバーサルロボット(本社デンマーク・オーデンセ市)は8月22日、6つのジョイントをもつ主力製品「UR5」(可搬質量5kg)、「UR10」(10kg)を機能強化した次世代バージョンを発表した。新型のアブソリュートエンコーダや8つのセーフティ機能を搭載し、装置本体とコントロールボックスの接続性を改善するなどした。
 スイッチを入れるとすぐに絶対位置が認識されるため初期化時のジョギングが不要になった。エスベン・H・オスタガード最高技術責任者は「真のアブソリュートエンコーダの搭載で、ロボットアームを別の機械により簡単に組み込めるようになり、すべての用途で起動がより迅速かつシンプルになった」と言う。セーフティ機能はドイツの認証機関TUV Nordによる認定を受けている。