News

ダイキン工業、マットな質感・ツヤ感もつルームエアコン

最上位機種の気流制御など搭載

16396

 ダイキン工業(大阪市北区中崎西2-4-12、TEL.06-6373-4348)はインテリアへの調和性と機能性の両立にこだわったルームエアコン「risora(リソラ)」100機種を来年3月30日に発売する。室内機は奥行き185mmと圧迫感を抑えた業界最薄。
 インテリアに馴染むよう前面パネルは和室に合う金属感のあるブラウンや上品なシャンパンゴールド色など7種用意。自動車の内装部品などに使われる表面加飾によりマットな質感やツヤ感をもたせた。一方で同社製最上位機種「うるさら7」で好評の湾曲した2枚の吹出し羽根による気流制御や人・床センサーを付けた。
(2017年11月10日号掲載)