News

DAITO、大きな木・紙向け焼却炉

メーカー名商品名
DAITO万能用焼却炉「SPZモデル」

構造見直しで高温燃焼

16493

 DAITO(愛知県瀬戸市原山町145、TEL.0120-21-3136)は、木や紙などを安定処理する万能用焼却炉「SPZモデル」を発売した。焼却能力毎時39kgと49kgの2機種をラインアップ。燃焼効率、耐久性、安全性を高めた。全面開放扉を採用し、大きなゴミも楽に投入できるようにした。基本・構造設計から見直すことで、さらなる高温燃焼を可能にした。行政への届出が不要(一部自治体のぞく)ながら、法規制による焼却炉の構造基準に適合している。行政から指導があった場合、同社が責任を負う保証付き。標準価格は298万円から。
(2017年11月25日号掲載)