News

明光商会、段ボールごと処理できる破砕機

メーカー名商品名
明光商会紙専用破砕機「MSC-1000」

コンベヤなどカスタマイズも

1663

 明光商会(東京都中央区八丁堀1-9-8、TEL.03-6858-1611)は機密文書を段ボールごと一括処理できる紙専用破砕機「MSC-1000」(=写真、1時間あたりの処理能力約1000kg)、「同2000」(約2000kg)をMSCシリーズに追加、9月に発売した。
 要望に応じてコンパクト化を図りつつ、カッターの2ドライブ駆動により強力な破砕を実現した。オプションとして投入・排出コンベヤやくず排出後のベーラーマシンとの連結などを用意。設備環境に応じてカスタマイズできる。保守・メンテナンスはグループ会社により迅速に対応できるという。標準価格は税別でそれぞれ1200万円、1500万円。