News

技あり花咲く、インドネシアの日系5社

 インドネシアで存在感を増す日系企業が注目されている。なかでもお馴染みの「ヤクルト、大塚製薬、マンダム、ユニ・チャーム、フマキラー」の5社は、地道な営業努力で業績を伸長。いずれもインドネシアの風土に溶け込み、市場の特殊性を的確に掴んでの飛躍。たとえばヤクルト。主婦を含めた女性たちの家計を支えようとする姿が大衆社会に溶け込んでいる。そんな庶民に日本文化の「タコ焼き」も人気のマトだ。