News

アルインコ、大阪本社に展示場

17117

 アルインコ(小山勝弘社長)は1月15日、大阪本社(大阪市中央区)が入るビルの1階にショールームを開設した。同市内に展示場をもっていた時期もあったが、この10年ほどはなく、取引先向け施設として販促などに有効活用する方針。
 約66平方mの展示スペースに同社取り扱い商品の8割をカバーするフィットネス機器やマッサージ機器を実際に利用できるかたちで並べた。同社は「展示会出展では一部の商品のPRに限られてしまうが、ここでは当社が扱う全ジャンルの商材を見ていただける。新製品を出した際にも個別にお披露目できる」(フィットネス事業部)と言う。月に10組ほどの予約客の利用を想定する。

(2018年2月25日号掲載)