News

フクハラ、ドレン水をクリーンにする分離装置

メーカー名商品名
フクハラ空調機ドレン油水分離装置「クーラードレン美人水」

フィルターの目詰まり、一目で確認

17453

 フクハラ(横浜市瀬谷区阿久和西1-15-5、TEL.045-363-7373)は、空調機ドレン油水分離装置「クーラードレン美人水」の新製品「CDB180型」を発売した。オイルミストが混合し汚濁したクーラードレンを、特殊フィルター槽で処理する装置。処理後の水は、水質汚濁防止法で定められた油濃度(5ppm以下)に下げられる。新製品ではフィルターの目詰まりを赤玉で知らせる「詰まり警報」機能や、処理水の状態を確認できる「清水確認管」を備えた。使用最大冷房能力は20kWが目安だが、ドレン発生量の多い機種に対応できるモデルも取り揃えている。

(2018年4月10日号掲載)