News

キャプテンインダストリーズ、灯具位置設定やレイアウト変更自在に

メーカー名商品名
キャプテンインダストリーズLEDライン照明「タウレオ(TAUREO)」
17456

 産業用機械部品などを輸入販売するキャプテンインダストリーズ(東京都江戸川区、山下宏社長)は、フレキシブルに設置できるドイツ・バルトマン社製のLEDライン照明「タウレオ(TAUREO)」をこの3月から国内市場で本格販売している。
 LEDライン照明とは、金属や樹脂レールに多数のLEDを並べた照明器具を指す。取扱いを本格化したのはユニット式でかつ灯具長が最短わずか60㌢と短いタイプ。ユニットの組み合わせで必要な箇所に取り付けでき、工場などで頻繁に行われるレイアウト変更に柔軟に対応できる。
 加えて自動調光機能や人感センサー、特殊レンズを搭載。「本当に必要な時に必要な場所だけ照射できる」(同社)を特徴にした。
 高効率LEDで蛍光灯に比べ省エネ。演色性Ra=80で鮮やかで快適な光を得られる。本体ユニットの長さは600~4200㍉までの4種。一般建築照明、什器照明をはじめ、レイアウトの変更が多い工場、倉庫などの既存照明の代替に適す。

(2018年4月10日号掲載)