News

花岡車輌、業界初 3種のコンテナがハマる台車

メーカー名商品名
花岡車輌台車「マルチドーリー」

国際物流総合展で披露

1752

 花岡車輌はスーパーマーケットや倉庫などで多用される3種のコンテナがぴったり入る台車「マルチドーリー」を業界で初めて商品化した。これまではコンテナそれぞれに対して専用の台車を用意する必要があり場所塞ぎになることがあった。9月12日まで東京で開かれた国際物流総合展で披露した。
 台車の積載面に段差をつけたことで50リットル折たたみコンテナ、IFCOコンテナ、食品用クレートⅡ型の3種を台車を変形させずに固定できる。同社は「積載面を伸縮させて異なるコンテナを載せられる台車はあったが、その作業が面倒で使いづらかった。マルチドーリーを使えばコスト削減、省スペース、作業効率アップにつながる」と言う。中央部分は骨組だけにすることでコンテナに付けられる荷札プレートを干渉しないようにした。またグレーの車輪は床に車輪痕がつきにくい。自重2.5キロで許容積載荷重は150キロ。