News

日立ツール、金型仕上げ用超硬インサート

メーカー名商品名
日立ツール刃先交換式アルファボールプレシジョンF ABPF形

L/D 5以上や高硬度材に対応

1764

 日立ツール(東京都港区芝浦1-2-1、TEL.03-6858-2202)は金型の仕上げ加工向けの刃先交換式アルファボールプレシジョンF ABPF形に新材種PN15Mと小径サイズ(刃径6㎜)を9月5日に追加した(小径サイズは11月20日発売)。このシリーズは金型の3次元形状部の仕上げ精度の向上と長寿命化が図れる。すでに発売済みの強ねじれ刃形インサートと合わせプレス・プラスチック金型、高硬度材分野などに対応する。
 PN15Mは耐欠損性の高い超微粒子超硬合金素材とAlCrSi系のマルチレイヤー構造で、工具突出しの長い加工(L/Dで5以上)や削り代が不均一な加工に向く。高硬度材(HRC55以下)にも対応可。刃径30㎜までで価格は4320−1万595円。