トピックス

ロブテックス、スパイラル溝採用の電工用ドリル

穴あけスピード、約1/5に短縮

 ロブテックス(大阪府東大阪市四条町12-8、TEL.072-980-1111)は、電気工事でよく使う穴径サイズを1本に集約した「スパイラルステージドリル」を発売した。対象被削材は、鋼板、アルミ、ステンレス、木材、樹脂など。電気ドリル(回転モード)、ボール盤(自動送り不可)に使用する。スパイラル溝を採用することで、すくい角が鋭角に、「ストレート溝に比べて大幅に切れ味が向上した」という。13段、15段にそれぞれ、穴あけスピードを約1/5に短縮するTiNコーティングタイプ、切れ味・穿孔継続性が良好なノンコーティングタイプの計4品番をラインナップした。