News

タカラスタンダード、ホーローシステムキッチン

メーカー名商品名
タカラスタンダードホーローシステムキッチン「リテラ」「エマージュ」

扉カラーや仕様を拡充

1788

 タカラスタンダード(渡辺岳夫社長)はホーローシステムキッチン「リテラ」「エマージュ」で、新しい扉カラーの発売と仕様強化を実施した。エマージュのハイグレードタイプには、明るい木目の「フォレストベージュ」など4色、中級グレードのベーシックタイプには「ペールグリーン」の1色を、それぞれ新色として発売。全16色のカラー展開となった。
 リテラではハイグレードタイプに「パールアイボリー」など3色、ベーシックタイプには「フレークアイボリー」など3色を追加。それぞれ5色ずつ、計10色のカラー展開となった。さらに扉カラーのグレード別に2価格帯を設定。ベーシックタイプは、従来の同仕様(足元スライドタイプ)よりも約5万6000円価格を下げた。
 また、最高級システムキッチン「レミュー」で好評の「かくせるホーローボックス」がエマージュ・リテラでも標準装備に(シンクキャビネット用)。スライド扉の内側に、まな板やラップなど散らかりやすい物をまとめて収納でき、マグネット式の仕切りで自分好みの収納をつくれる。 希望小売価格は「エマージュ」「リテラ」の基本セット価格(ベーシック)・Ⅰ型間口255cm・足元スライドタイプで48万8500円。