News

「バンド」撤退相次ぐ、上海『故地』の高級ブランド店 

 上海の観光地「外灘(バンド)」がここ数年、寂れるばかり。ぜいたく品の低迷を乗り越えられないブランド店の撤退が相次いでいるからだ。アルマーニやカルティエ、エルメスなど、かつてはこぞって出店したものの、 高級品に目を向けない客層や同エリアの賃貸料の高騰、加えて交通の便の悪さなどで、打つ手なく撤退をよぎなくされるケースが後を絶たない。「バンドには全体の統一感がなさ過ぎる」とは、業界関係者の厳しい分析。