会社ガイド新着情報

旋削機能付5軸制御マシニングセンタ「 FTD-500HVi 」

「FTD-500HVi」

 5軸加工機の先発メーカーとして、実績とノウハウを活用して開発した製品が旋削機能付5軸制御マシニングセンタ「FTD-500HVi」です。

 当社は5軸マシニングセンタ分野において、「FTV-500i」が複雑な多面体や自由曲面を高能率・高精度加工できる点で高い評価を得ており、研究開発用や精密部品加工用に多くの導入実績があります。5軸加工機のメリットである工程集約とともに、「多面加工、高速・高精度加工」を実現し、多品種少ロット生産や金型分野などの幅広いユーザーニーズに対応できる優れた操作性が特徴です。

 XYZスケール標準仕様により広範囲なワークに対応。毎分1万5000回転、早送り速度(XYZ軸)毎分48m、B軸旋回角度±100度と高機能化により、複雑な曲面加工を実現します。「FTD-500HVi」は、C軸が2,000min⁻¹し、専用ターニングヘッドを設けているため、高速・高精度加工を可能としました。作業者から中心まで350mmと接近性に優れているほか、ユーザーニーズに対応したオプションも豊富に用意しております。

 5軸制御マシニングセンタ「GMT-630」は5軸加工機を手掛けて四半世紀、今までの技術を集め、高精度、作業性にこだわり開発した製品。門型5軸マシニングセンタ「GMU-1100」は大物複合加工を実現。複雑な多面形状を効率よく削り出せる大型機です。

 高精度な「FTV-500i」、外周加工にも対応する「FTD-500HVi」、1ランク上の高精度を実現した「GMT-630」、大物複合加工の「GMU-1100」、という品揃えで複合加工と工程集約を一段とアピールしてまいります。



◎ここがポイント

〇ワンチャックによる「ミーリング加工+旋削加工」が可能。

〇独立したミーリング用主軸と旋削用刃物台を装備。

〇旋削モードでテーブル回転数は2,000min⁻¹。小径部品の加工を可能とした高速回転テーブル。

〇自動工具交換装置(ATC)1台でミーリング・旋削工具に対応。

〇旋削刃物台シャンク形状はBBT-40、2面拘束。

〇全軸スケールフィードバックを標準装備。

〇B軸にダイレクトドライブモータ、C軸にビルトインスピンドルモータ(2,000min⁻¹)を採用

18553