会社ガイド新着情報

ハイドロACサーボプレスブレーキ PVS1353-NET

高精度と環境性能を満たすプレスブレーキ

 1994年にコマツから分離独立したコマツ産機は、小型から大型のプレス機械に加え板金機械も揃える世界でも稀な塑性加工機械の総合メーカーです。

 ハイドロACサーボプレスブレーキ「PVS 1353-NET」は2013年に市場投入した「PVS」シリーズの2機種目の追加ラインナップ。

 1350kNの加圧能力を備え、PVSシリーズの特徴である2つのACサーボモーターで各油圧シリンダを制御し高精度と環境性能を両立しています。

 またラム速度アップによるサイクル運転時間の短縮、ラムストロークの延長による箱曲げ範囲の拡大を実現しました。

 加えて、従来オプションだった曲げ角度自動補正装置「ベンディングアイ」、高機能パンチクランパを標準装備しています。

18575