会社ガイド新着情報

大物加工の効率を追求した大型CNC旋盤「W16」

 旋盤をはじめと、様々な生産現場にニーズに応じた専用機などの開発・製造・販売を通じて、単体の設備はもちろん、統一したコンセプトのもとで全体を構築する生産システムの提案も行い、日本のモノづくりを支援しています。

 「すべてはお客様のために」、この想いがDAINICHIの原点です。この原点を継承していくため大切にしていることは、「お客様との対話」です。その「対話」の中から、私たちの製品やサービスの「可能性」を見出し、さらなる製品性能の向上、サービスの向上を図り、進化し続けます。



大型CNC旋盤のエース

 大型CNC旋盤「W16」は、豊富な経験と実績をもとに、大物加工の効率を追求し設計された大型旋盤です。

 ベッド上の振りは1400mmから2200mmまで、心間距離も10mまで製作しているため、ワークに最適な機械の選択が可能です。

「W16型」は、16トンの心間支持能力をもち、使いやすさと絶大な信頼性を誇る大型CNC旋盤のエースです。

 主なスペックは、ベッド上の振り1400~2200mm、往復台上の振り900~1500mm、心間距離3000~10000mm。

 支持質量16000kg、主電動機55/45kw、主軸回転速度1~250min⁻¹。

 また、お客様の様々なニーズに応じ、ベット上の振り530mm~1320/1520mmの「DLシリーズ」や、マニュアルハンドル付の高性能CNC旋盤「MGシリーズ」、大径可能と安定した切削能力を備えた「DLシリーズ」など、多彩な製品群を揃え、様々な現場ニーズに対応します。