会社ガイド新着情報

直動式4軸独立駆動型 多目的デジタルサーボ加圧&引張りユニット

「ZENFormer」&「ZENFormer nano」

 『工作機械並みの高精度』をコンセプトに開発を行った直動式デジタルサーボプレス機「ZENFormer」は独自の4軸独立制御により、プレス加工中に発生する偏心荷重に対してもスライド平行度を完全に維持でき、設備の大幅な小型化を実現します。自社工場では50〜10000kNまでのサーボプレスを10ライン以上設置し、実機でテスト加工しつつ、量産を見据えた工法提案を行っております。

 加圧力30トンまでのコンパクトタイプ「ZENFormer nano」は、2層に重なる極薄フィルムの上部だけを正確に切り取る「高精度ハーフカット」を実現しました。下死点がほぼバラつかないので、下型の上にかぶせる刃先保護材が不要となり、精度低下や加工ごとに刃先を磨く手間が軽減できます。

 また、試作開発に役立つIoT提案として、プレス機の挙動をモニタリングするだけではなく、金型内部のセンサーから得た温度や製品板厚などの情報をプレス機に取り込み、リアルタイムに下死点条件を変更できるようにしました。これにより、金型からのデータを加工機のデータと融合させ制御に活用することで、高精度加工が安定して行えます。

1866218663