会社ガイド新着情報

工作機械加工監視システム「ARTIS CTM」

 高精度、高品質ワークの生産がサイクルタイムの浪費をさせること無く継続的に実現でき、加工サイクル中の加工状態をあらゆる角度から監視できるインプロセスモニタリングシステムを開発。

 ARTIS加工監視システムは、各種センサーや機械モータードライブからの測定値を直接取得し、ワーク加工中の状態を連続してモニタリングするシステムである。最適な加工状態で生産を継続することにより品質の安定と生産効率の向上に寄与し、また加工状態のデータを保存することにより、各加工工程やワーク毎のトレーサビリティ管理が可能となる。

■主な仕様

 加工状態をモニタリングする各種センサーには、フォースセンサー、振動センサー、AEセンサー、パワーセンサー、DDUツールセンサー、クーラントフローセンサーとあらゆる角度からのモニタリングが可能であり、専用アンプでは各センサーから正常な加工状態の測定データをマスターとして取得し、そのデータに対して各々最適な加工状態が保たれる負荷範囲を閾値として設定する。

CTMリーディングタイム:10ms

18678